デュナミスMS 未来への軌跡 公開しました!

title2.png

デュナミスMS 未来への軌跡 公開しました!

ダウンロード版はこちら

ブラウザ版はこちら

公式ページはこちら






エイプリルフールではありますが、エイプリルフールネタではありません。

なるべく早く公開しようと思って制作していたら、たまたまこの日になってしまったのです。

そう、全ては偶然であり必然(意味がわからないけどカッコいいからとりあえず言ってみた)。







デュナミスMSシリーズも、全3作なのでこれで終わりですね。

既存のキャラを用いたストーリーを考えるのが楽しかったですね。

RPGツクールMVを使用して制作した初めての作品ということで、あまり凝ったシステムは入れておりません。

それでも、意外と作るのは大変だなぁと思いました。

昔の自分は、よくRPGを作り上げたものだ……(自画自賛)。







本編『明日へのデュナミス』は、私が今まで制作した中では唯一の有料作品(同人作品)です。

どれくらい売れれば成功と呼べるのかは、販売価格との兼ね合いもありますし、考え方も人それぞれだと思います。

依頼されて制作したものなので、さすがに私の一存で無料化は出来ませんが、

自分としては一人でも多くの人にプレイして楽しんでいただきたいという思いは持っています。







そんなわけで、最後なので本編の宣伝をして終わりたいと思いますw

公式ページ:明日へのデュナミス

販売ページ: DLSite  DMM  MelonbooksDL DiGiket

ありがとう、デュナミス!

もちこさん ぷろとたいぷ! 公開しました



もちこさん ぷろとたいぷ!』をアツマールで公開しました!

これは、『もちこさん りゆにおん!』をブラウザ上で動作させた場合にどうなるかを確認するための、開発版です。

というわけで、プレイできるのは途中までです。

作品自体の感想やバグ報告はもちろん、皆様のプレイ環境ではどうだったか(快適にプレイできたか)もいただけたら嬉しいなぁと思います。







私もスマホで初めてもちこさんをプレイしてみました。

今までPCでしかプレイできなかったものがスマホでプレイできるようになるというのは、それだけで感慨深いですね。

ただ、やはりPCに比べると快適とは言い難いかなぁという印象。

読み込みが遅いせいだと思うのですが、音楽がなかなか流れなかったり、フォントが読み込まれず黒くなったり、

そういった現象が確認されました(iOS、wifi環境にて)。

多分、スペックよりも回線速度に依存しているという気がするので、自宅wifiでこれなら厳しいのかな。







ただ、昨日もアツマールコアスクリプトが公開され、高速化は図られているようですので、

今後はスマホでももっと快適にプレイできるようになるのではないでしょうか。

ちなみに、今作にアツマールコアスクリプトを導入するとタイルが表示されなくなったため導入を見送りました。

おそらくChangeTileSize.jsとの相性かなぁという気がします。







なお、『もちこさん りゆにおん!』の進捗は65%といったところ。

あと35%が長い……長い道のりや……。

ぷろとたいぷも公開できたし、もうゴールしてもいいよね?







『もちこさん りゆにおん!』の前に、デュナミスMS3作目を公開予定です。

と、ここでこっそり発表しておきます、それでは!

バグと戯れる

あれやこれやと出現するバグと楽しく遊んでおります。

まるでワニワニパニックのワニのように、次から次に出てくるバグたち。

バグというか、移植に際して色々とやらなきゃいけない作業があって、

作業を進めていくうちにそれが明るみに出てくると言ったところでしょうか。







さてさて、現在進行中の3つのプロジェクトについての進捗でござい。

まず1作目、デュナミスMS第3弾ということで……







title_2017021821442052c.png

デュナミスMS 未来への軌跡というタイトルになりました!

前向きなタイトルなのに、絵はシリアス調!

え?使い回し?何のこと?

デュナミスMS最終作ということで、最後に相応しい内容にしたいですね(未だ何も作ってない)







続きまして、もちこさんのリメイクです。







タイトル

もちこさん りゆにおん!というタイトルになりました!

タイトル画像は変わってないですけどね!w

早く公開したいのに、バグがね……バグが悪いのよ。

まるでワニワニパニ(ry

来月公開したいと以前に話してましたが、厳しいかなぁ、先にデュナミスMS出してお茶を濁しておこうかなぁといったところ(え







最後に、現在構想のみがある3作品目についてです。

こちらは、他2作をちゃんと終わらせてからじゃないと取り掛かれないのですが、アイデアやストーリーだけはどんどん思いつくんですよね~。

舞台は現代日本ですが、ファンタジー要素も取り入れた作品にしようと思っています。

もちこさんと同じく、物語を読むのがメインにはなりそうですが、ゲーム性も入れたいなと思案中。

脱出系ではなく、街を探索するような内容になると思います。







そういえば、艦これのイベントやらなければ!

今回は小規模らしいので、まだ間に合うでしょう(慢心)

来月は作業できない日も多いので、艦これイベにはあまり時間をかけず、なるべく制作を進めたいですね。

でも伊13は欲しい……

幻影救済のグリモワールに関して

ご連絡いただいたので、記事として書かせていただきます。







まずはこちらを御覧ください。

私が去年から制作している『幻影救済のグリモワール(以下 幻グリ)』に登場するキャラに似てる……というか同じじゃねーか!!

はい、全く同じでございます。







そもそも、幻グリを制作するキッカケは、RPG制作を依頼されたためです。

制作を開始し、去年9月終わりか10月頭ぐらいに体験版までのデータを渡しました。

その後、ずっと体験版は公開されず、メールも返ってこなくなり……。

明らかに怪しかったので、私も体験版以降の制作は控えていたのです。

もしものときには、立ち絵やCGなど依頼主から提供されたものを入れ替えて公開することも念頭に入れており、

そうなった場合に制作を進めれば進めるほど修正作業が多くなってしまうので。

そうしたら、案の定こういったことになったわけです。







自分はツクールMVで制作していましたが、公開された別作品はツクールVX ACEで制作されているようですし、

スクショとか見た感じだと私が制作したデータは全く使われていないようです。

なので、こちらとしてはもうこの件に関して追及はせず、関わらない方向で行きたいと思います。

こういった不誠実なことをする依頼主さんもいるのだなぁということで、勉強になりました。







それに、先程も書いたとおり、立ち絵などを入れ替えて公開することは可能ですので、作ったものは無駄ではありません。

実は、作っていく中で見つけたプラグインをヒントに次回作の着想も得られたので、

たとえこのデータが利用できなかったとしても、制作に費やした時間は既に有意義だったりもします。







そんなわけで、しばらくはまた同人ゲームから離れ、フリーゲーム制作に注力したいと思います。

幻グリの公開が大幅に遅れ、しかもビジュアル面で大きな変更を余儀なくされたことは残念ですが、

いずれ何らかの形で公開したいと思うので、楽しみにしていただけたら嬉しいです(。>﹏<。)

最後に、ご連絡いただいた方々、ありがとうございました!

デュナミスMS 試されし王女の資質 公開しました!

ms02.png

デュナミスMS 試されし王女の資質 公開しました!



ダウンロード版はこちら

ブラウザ版はこちら

公式ページはこちら







今月中に公開するという目標を達成し、とりあえず安堵しております。

内容はそれほどボリュームがある作品でも無いですけどね。

短い作品でも、定期的に公開していくのが大事だなって(逃げ)







さてさて、内容はレイナとオペラのお話。

自作ゲーム『明日へのデュナミス』をプレイしていると、より楽しめます。

今回公開したものは、ポチポチしてれば30分以内に読み終わると思いますので、お気軽にプレイしてみてください。

なお、『明日へのデュナミス』はRPGで、製品版を最後までやると20時間ぐらいは掛かるんじゃないかなぁと思います。







今回もダウンロード版とブラウザ版で公開しました。

最近では、ブラウザ版が主流になってきてるのかなぁという印象。

わざわざダウンロードせずともページを開けばすぐプレイできる、Macでもスマホでもプレイできるっていうのが大きいですよね。

自分も、他の人の作品が両方の形式で用意されていたら、長編作品以外はブラウザ版でのプレイを選択します。

いや、長編作品であってもセーブデータが他機種間で共有できるブラウザ版のほうが良いかも?

スマホも今や高速回線ですからね~(懐古厨)







あ、もしプレイしたよってコメントしていただける方いましたら、ダウンロード版とブラウザ版どちらをプレイしたか、

機種(Windows、Mac、Android、iPhone等ざっくりで構いません)、遅延や動作が重いなど気になることが無かったか、

教えていただけると嬉しいです!今後の参考にさせていただきます!







さて、次は何を作ろうかな……

デュナミスMS 試されし王女の資質 制作開始

今年はゲーム制作のペースを上げたいですね。

というわけで、元日にブログ記事を書きましたが、ここでまた一つ情報公開を兼ねて記事を書いていきたいと思います。







title.png

デュナミスMS 試されし王女の資質』を制作中です!

こちらの公開は、今月中を目標にしています。

え、今月中?あと3週間しか無い!?いや、あと3週間もある!

多分、一度軌道に乗れば作業ペースは維持できるはず。

なので、今月が正念場ですね!

この作品を今月中に公開できれば、今年はペースよく創作活動が出来る気がする。







あ、作品の内容について何も書いてなかったですね。

えーと、『明日へのデュナミス』に出てくるお二人を中心としたミニストーリーです。

去年も一つ作っているので、今作が第ニ弾ですね。

本編を制作してからかなり期間が空いてるので、キャラ崩壊起こしそうで怖いw

ネタとしてのキャラ崩壊は良いけど、そうでないキャラ崩壊はよろしくない。

そうだ、もしキャラ崩壊起こしてたら、それは全部ネタってことにしよう(!?)







元日に書いた記事での目標を、たった10日で前倒しすることに。

ま、まぁ悪い方に目標変更したわけじゃないし(言い訳)

というわけで、他の作品についても目標を変更します。



・デュナミスMS2作目→今月中(1月まで)

・もちこさんリメイク→今年度中(3月まで)

・新作→今年中(12月まで)



大まかにこんな感じです。

もしかしたら、デュナミスMS3作目をどこかで先に作るかもしれません。

その場合は、それに応じて目標が繰り下がる可能性はあります。















それでは、最後に大事なお知らせです!!















実は……















今日は私の誕生日です!!!!!!!!!!!!!!















…………















それでは、ゲーム制作を頑張っていきましょう。

RPGアツマールに投稿してみた

RPGアツマールというサービスが、ニコニコで開始されました。

とりあえず、手元にあるツクールMV製のゲームということで、デュナミスMSを投稿してきました。









動画と同じく、ゲームにコメントが打てるということらしいです。

人気のあるゲームだと、弾幕が張られたりするのでしょうか。

自分の環境では、BGMの遅延なども無く、快適にプレイできました。

スマホでも同様に快適だったので、これはかなり有用かも?







CyCSI_OUUAI18pN.png

ちなみに、スマホではこんな画面。

十字キーとボタンもついて、更に快適!

まだサービス開始したばかりですが、ツクールMVからの投稿は圧倒的に楽なので、MV作品は集まってきそうです。

他のツールで作られた作品への対応が、今後の課題ですね。

幻影救済のグリモワール 公式ページ公開

gengri.png

とりあえず公式ページ作りました!

まだ体験版も出てないですが、こんなゲームだよっていうニュアンス(?)が伝われば!

色々と記載が足りてないのですが、本当にとりあえず版ということで!





今回はファンタジーものということですが、ちゃんとファンタジーになってるのか疑問。

王道ファンタジーを作るつもりではいるのですが、見返してみるとそうでもないかも?

公開予定の体験版では3章までプレイできるようになる予定です。

全何章になるかは未定ですが、スケジュールも押してるので……うぅむ……。







そんな体験版の公開ですが、まぁきっと近いうちです!w

相変わらずアダルトシーンはノータッチなので、それを私以外の人が書き上げてくれたら完成ですね。

いや、テストプレイが不十分だったり、私にもやることがまだ結構あるのですがね……。







そんな作業はさておいて……明日から旅立ちます!

作業が嫌になって逃げ出すわけではありません、かなり前から予定していた旅行です。

久しぶりの本州上陸だあああああああああ!!!!(2年ぶり)

というわけで、しばらく私のツイッターアカウントはゲーム制作アカから旅人アカになりますのであしからず。

砂場コーヒー飲んでくりゅううううううううううううううううううう!!!!!!(旅行前の謎の高揚感↑)

はい、というわけで、あと6時間後には家を出なければならないのに、未だに旅行かばんに何も詰めていないので、せっせと準備してきます。







それでは皆さん、天気は微妙ですが鳥取砂丘でお会いしましょう。

ラクダに乗っている私を見かけたら、話しかけてくださいね☆

幻影救済のグリモワール(仮) 制作開始

やっと……やっと新作の情報が公開できる段階まで来ました!

長かった……ブログの記事もなかなか書けず、気付けば艦これの夏イベも始まってしまった……。

何も作業していなかったわけではないのですが、ベースとなる部分(システム、データベース関連)を

来る日も来る日も弄っていたら、こんなに経ってしまったのです。

私生活も若干アレでしたが……まぁそれは言い訳にしかならないので置いておきます(だったら最初から書かない方g







mochi_20160821_210452.png

今回はファンタジーRPGということで、近代ヨーロッパあたりの時代を想定しております。

ただ、そこら辺はあくまで参考にしているだけなので、色々と入り混じっていきそうな気もします。

今回は、メインキャラは3名と少なめで、上の画像の2人+主人公です。

サブキャラは登場しますが、今回は非公開としておきます。

うーん、でかい。







mochi_20160821_211940.png

まだ最初の方なので少なめですが、行き先はワールドマップから選択できます。

一度行ったことのある町は選択できるようになるため、移動はスイスイ。







mochi_20160821_212006.png

ダンジョンに入ると、魔物が現れます。

右上にはマップが表示されており、通ったことのある場所が開示されていきます。

道中には宝箱・仕掛け・強敵が待ち構えています。







grimoire_20160821_213759.png

クエストには、ストーリークエストとサブクエストがあります。

ストーリークエストは、クリアするとストーリーが進みます。

サブクエストは、クリアしてもストーリーは進みませんが、報酬を得ることが出来ます。







戦闘に関連したシステムは、また近いうちに公開したいと思います。

ホームページも、来週ぐらいには作りたいな~(^q^)







今年秋までに完成させる予定で作り始めたのですが、まだ先は長そう?

も、桃鉄基準では11月までは秋なので……(それでもあと3ヶ月しかない現実!)

とりあえず、体験版を早く出せるよう頑張る!しかない!

デュナミスMS 一ノ宮莉里の研究日誌 ブラウザ版公開!

『デュナミスMS 一ノ宮莉里の研究日誌』をアップデートし、ver1.01としました。

アップデートの内容は、軽量化がメインです。

また、軽量化出来たためブラウザ版も合わせてアップロードしてみました!

と言っても、自前のサーバーを用意したわけではなく、Plicyというサイトにアップロードしただけです。

ツクールMVの作品であれば、zipにしてアップロードするだけという、簡単で分かりやすいサイトでオススメです。









こちらが、そのアップロードしたブラウザ版です↑

ブログの横幅に合わせてやや縮小しているので、原寸サイズでプレイしたい人はこちらへどうぞ。

私のPC環境(Windows7、フレッツ光)では、問題なくプレイできましたし、動作が重かったりもしませんでした。

ですが、iPhone5s(Wi-Fi)で試したところ、一応はプレイできるものの、かなーり重かったですね。

おそらく使用機器と回線によるのでしょうが、スマホでのプレイはまだまだ実用的ではないのかな?

ただ、最新のスマホだったり、iPhoneでなくAndroidだったりすれば、また違うのかもしれません。

自分も来月には機種変するのですが、他の環境でプレイしたよ~って人いましたら、ご報告いただければ嬉しいです(u_u*)

もし最新のスマホでサクサク動くのであれば、PC持ってない人用に毎回このサイトにアップロードするかもしれません。







色々と課題はあるものの、初めてスマホでプレイできるゲームが出来ました!

本当はスマホ用アプリとして配布してみたいのですが、なんだか面倒くさそうですね(え

収益化を検討するのであれば、広告入れてアプリにするのが良いんでしょうけど、特に収益化したいわけでもないしなぁ。

興味が無いわけではないので、時間ができたら調べてみようかな!

デュナミスMS 一ノ宮莉里の研究日誌 公開!

『デュナミスMS 一ノ宮莉里の研究日誌』が公開されました!

公式ページはこちら

DLページはこちら







今回から、制作ツールをRPGツクールVX ACEからツクールMVに変更しております。

同じツクールシリーズなので、エディターの操作感はかなり近いのですが、

今まで愛用していた素材スクリプトたちが使えなくなるのが一番痛いですね(´;ω;`)

ただ、今回はツクール界隈が海外も含めてかなり盛り上がっているのか、既にかなりの数のプラグインが出ているようです。

この調子だと、(使いこなせる技術があるかは別として)今年中に自分がやりたいことはほぼすべて出来るようになりそう!?







今作は、以前に制作した『明日へのデュナミス』のミニストーリーです。

まずはツクールMVで一つ作りたいと思い、比較的簡単に制作できるノベルゲームを公開しました。

30分ぐらいで終わるボリュームなので、気軽にプレイしてみてください。







ツクールMVでは、WindowsだけでなくAndroidやブラウザでもプレイできるように出来るらしい……。

というわけで、今作でそこら辺も実験してみたいなと考えています。

と言っても、自分はiPhoneなのでAndroidは試せないので、誰かにテストプレイをお願いするか、

今月か来月には機種変するので自分のをAndroidにするか……。







現在、いくつかプロジェクトを抱えております。

今年は、作品数で言えば結構多く発表できそうな予感……?

あと2作品ぐらいは……(願望)

デュナミスMS 公式ページ開設

デュナミスMSの公式ページを開設しました!

デュナミスMS公式ページはこちら

まだ完成していないので、ページだけです、ページだけ……。







それと、サイトをちょっと改造し、左サイドバーの作品一覧に作品ごとの画像を載せました。

こうすることで、作品の個別ページに飛ばなくても、サイドバーを見るだけで何となく作品の雰囲気が分かるかな~と。







デュナミスMSは、もう少しで公開できそうです。

私の中でのもう少しというのは、だいたい1~100日後ぐらいの幅があるのであまり参考にはなりません。

なるべく早く公開して、どんどん他の作品にも手をつけていきたいです!







あ、この間グラブル始めました。

ゲーム制作優先なのでまだランク1ですが、もし良かったらフレンドになって下さいまし。

IDは10321854ですが、何故かID検索で引っかからないと評判です。

検索に引っかかる設定になってるのに不思議だ……私はグラブルの世界から存在を認められていないのだろうか(厨二病)

とりあえず、ゲーム制作が落ち着いたらランク2目指しますね。。。

デュナミスMS 制作開始

先日お話したとおり、ツクールMVを購入したので、次回作からはツクールMVで制作していく予定です。

依頼も立て込んでおり、しばらくは依頼をこなしながらツクールMVの操作に慣れていく日々になりそうです。

と、ここで次回作以降の予定を書いていこうと思います。







まず、次回作はデュナミスMSという作品を公開しようと思っております。

デュナミスとはなんぞや?って人はこちら(明日へのデュナミス公式ページ)。

『明日へのデュナミス』は、私が昨年に制作したRPGです。

どんな作品かの詳細は公式ページを見てもらうと一番分かりやすいのですが、要点をまとめると

ストーリー:行方不明になった妹を探しだすぜ!!

システム:仲間の女の子たちと絆を深めると強くなる、日付経過システム、合成システム、クエストシステム、ATB(アクティブタイムバトル)

といった感じです。



この作品にはフリー版と製品版があり、フリー版だけでもキリの良い所までプレイできます。

また、フリー版から製品版へデータを引き継ぐことも可能ですので、プレイしたことのない方は是非フリー版をプレイしてみてください。

フリー版はこちら

製品版はこちら(R-18のため閲覧注意)。







で、そんなデュナミスのMS(mini story)を3作ほど制作する予定です。

1作品ごとに2人ずつ中心となるキャラを決め、本編では深く語られなかったストーリーをその2人をメインに展開していきます。

最初に公開するMSは、メインヒロインである一ノ宮莉里と、その妹である一ノ宮菜心のお話です。

ボリュームは少なめの、ノベルゲーム形式になると思います。

RPGをプレイしたい人は、明日へのデュナミス本編を是非プレイしてね♪ってことですね(宣伝)。







なお、今回はツクールMV初挑戦作品ということで、試行錯誤しながらの制作になります。

その一環として、ダウンロード版とは別にブラウザでもプレイできるようにしてみようかなと思っています。

おそらくブラウザ版であれば、パソコンだけでなくAndroidやiPhoneからもプレイできるのではないかと思われます。

そして、ツクールMVからはブラウザ版も用意できるようです。

とは言うものの、実はツクールVX ACE作品もPLiCyというサイトに上げればブラウザ上でプレイ出来たようです。

ただ、スクリプト関連で対応してないものがあるようなので、過去作を上げるのは難しいかなぁ。

ツクールMV製なら、ブラウザをクロームにすれば大体不具合無くプレイできるようです。






デュナミスMSの一作目を公開した後は、二作目以降はひとまず置いておいて、依頼されたR-18のRPG制作に着手しようかと思っています。

やはり新しいツクールを手にすると、RPGが作りたくなりますね。

ツクールではノベルゲームや脱出ゲームも作れますが、使わない機能が多いですし。

RPGであれば、ツクールの機能を色々と堪能できますからね!

あとは、先日購入したファンタジー辞典で得た知識を使いたいというのもありますし、色んな人が公開してくれているプラグインを使ってみたいというのもあります。

ツクールMVが発売してから約2ヶ月ですが、既に多くのプラグインが公開されています。

それらの更新もチェックしながら、自分好みなシステムを組み込んでいきたいです。







デュナミスMSの一作目は、ボリューム少なめということもあり、来月中には公開したいと考えています。

ただ、来月は珍しく(?)仕事が忙しそうなので、再来月ぐらいになるかも……?

もちこさん 公開!

mochiko_top01.png

自作フリーホラーゲーム『もちこさん』が公開されました!



DLページ(ふりーむ!)

公式ページ



既に公開されてから2日も経っている件はさておき……。

2015年内に公開したいと思っておりましたが、まさか大晦日になるとは!

しかも、ふりーむ!さんが最後に登録申請を通してくれたおかげで何とか年内に公開されましたが、

多分ギリギリ滑りこみでしたね(というか時間過ぎてたのに対応してくれたのかも?)

3年前にも大晦日に作品を公開申請したことがありましたが、あの時も当日対応してもらえたし、ホント頭が上がりません。

ふりーむ!の中の人に感謝するとともに、今後はギリギリでなく余裕を持って作ろうと心に決めたナーラであった(^_^;)







現時点でダウンロード数は400を超えており、年末年始にもかかわらず多くの方に

プレイしていただけていることがとても嬉しいです。

感想・実況・不具合報告などもしていただき、大変ありがたいですね。

現時点で判明している不具合については、公式ページに記載しております。







現在の作業としては、報告された(他の方のプレイを見ていて気付いたものも含む)不具合の修正、

本のクイズのコツをゲーム内で見られるように追加、イラストやメッセージウィンドウ等の細かい修正、

パズルが解けない方のためのアフターストーリー解放パッチの作成です。



本のクイズは、まず最初に躓くポイントだと思いますが、実は問題の種類が多くないので、

例えば「右の部屋にある並んだ人形~」で始まる質問の答えはこれ、みたいにやっていけば時間は掛かりません。

ただ、問題の内容が細かいので、完璧に部屋の配置を把握しないとダメなのかと思われがちですね。

公式ページでは、そのことを説明しているのですが、それをゲーム内でも見られたら便利かなと思っております。



パズルは難易度が高めで、かつ5x5パズル(スライドパズル)はクリアのコツはあるが解答と呼べるものが無いため、

アフターストーリー解放パッチは必要かなと感じました。

該当のアフターストーリーは、ギブアップをせずクリアした方へ向けての特典という意味合いもあるため難しいところですが、

パズルがいつまでも解けずストレスが溜まってしまうよりは、スパっとギブアップしてもらい後から公式ページで

アフターストーリー解放パッチをダウンロードし入れてもらうのが良いように思われます。







さてさて、年末にバタバタしてたせいで、2015年大晦日に投稿しようと思っていた1年を振り返る記事も、

2016年元旦に投稿しようと思っていた抱負のような何かを述べる記事も書くことが出来ませんでした。

それらの記事に需要があったのかはさておき、今年はここであとがきのように少しだけ書かせていただきます。







2015年は、『明日へのデュナミス』の製品版と『もちこさん』が公開されました。

『明日へのデュナミス』はフリー版が2014年に公開され、前半部分のみプレイできるものでした。

初めて有料作品を手掛けるにあたり、自分にはプレッシャーがかかっておりました。

特にボリューム面はある程度必要だ(有料なのに薄っぺらいと批判されそうだ)という認識がありました。

その結果、フリー版公開までに約半年、製品版公開までに約半年。

制作開始から製品版公開まで、あわせて1年以上の歳月がかかりました。

それでも、こうして有料作品を公開できたのは自分にとって大きかったですし、いい経験になりました。

そして、RPG制作は当分いいやという気持ちにもなりましたw







『もちこさん』は、構想自体は2年近く前からあったものの、実際に作り始めたのは去年の7月ぐらいからでしょうか。

私は私でデュナミスに掛かりっきりでしたし、絵師さんも忙しそうだったので(言い訳)

私が10月か11月ぐらいに「この作品は今年中に公開しましょう」と言い出したから、さぁ大変!

切羽詰まったスケジュールの中で、なんとか2015年に公開しましたが、その結果が大晦日公開というね。。。

ただ、締め切りがないとダラダラ続けちゃうので、自分的には良かったかな?

絵師さんには相当な負担を強いることになりました、ごめんなさいm(._.*)m







2016年は、何か作るのかな~。

とりあえず、ツクールMVが発売されたので、次回作からはツクールMVで制作したい!と思っています。

ただ、まだツクールMVを購入すらしていないし、『もちこさん』公開による反動でモチベが上がらないし、うじうじ……。

少し休養を取って、それからツクールMVを購入してみようかなと思います。







それでは、良いお年を!じゃなかった、今年もよろしくお願いします!

もちこさん PV公開



こちら、現在制作中のフリーホラーゲーム『もちこさん』のPVとなっております、お納め下さい。

(ここで観るよりも、動画のページに飛んで観た方が大きな画面で見られるのでオススメです)















……………………。















うわあああああん動画作るの大変だったよおおおおおおおおお(嘘泣き)



今回、初めてAviutlという動画編集ソフトを使ったので、まずそれが大変でした。

何事も、初めてというのは大変ですね(意味深)

試行錯誤しつつ制作を進め、時にはイラスト担当のasilitomさんに分からないところを

優しく教えてもらいながら作りました(意味深)



でも、やってみて分かったことは、やっぱりムービーメーカーに比べると自由度が段違いですね。

ムービーメーカーは操作が本当に簡単で、ちょっとした動画を作るなら十分というか最適ですが、

好きに動かしたり出来ないし、エフェクトとかも限られてます。

その点、Aviutlは物を自由に動かせたり、プラグインを入れることで表現の幅も広がります。

多少なりとも凝ったものを作ろうと思ったら、Aviutlの方が良さそうです。



他の動画編集ソフトの中にも使いやすいものはあるのかもしれませんが、

それほど動画を作る機会が多いわけでもありませんし、

今後動画を作る機会があれば、とりあえずはAviutlで作っていこうかなぁと思います。







ゲームを作りながらPVも作っていたのですが、思ったよりPV制作に熱中してしまい、

肝心のゲーム制作の方があまり捗っていないという説もありますが……

まぁあと1ヶ月以上ありますからね(カレンダーから目を逸らしながら)

ただ、PVが公開できたので、一つ大きな山場を超えたかなぁと思います。

PV制作も含めた全体の進捗率で言いますと……現在70%ぐらいでしょうか。

ここからは、1日1%ずつ進捗率を上げていくだけの簡単なお仕事です♪(ニッコリ白目)







最後に、公式ページのリンクを張っておきます→こちら

公式ページには、近いうちにCGを追加するかもしれませんししないかもしれません。

というわけで、次に君たちに会うのは……ゲームが公開された時だッ!(格好良く決まった!つもり)



……あ、ゲームが公開されてなくても話しかけてくれたら嬉しいです(小声)

もちこさん キャスト発表

もちこさんのキャスト募集期間も終了し、選考もついに終わりました!

さて、ここからは私のCV選考に関するグダグダ日記となるので、結果だけ知りたい人はマウスホイールを滅茶苦茶下に回して下さい。

スマホで見ている人は、スマホの画面を下から上に滅茶苦茶こすって下さい。
















Twitterではつぶやきましたが、今回のCV募集、募集人員2名に対して、応募総数60名。

うーむ、これは凄い人数……凄い倍率……。

初CV募集なので詳しくは分かりませんが、他の募集に比べてもこの応募数は割りと多い方なんだろうなぁと思います。

募集サイトで募集記事書いたり、TwitterでRTしてもらったりしましたが、ここまで集まるとは……。







とは言っても、それは別に私の力ではなく、可愛いキャラクターを描いてくださっている絵師さんの力でしょう。

あ、もしかしたら知らない人もいるかもしれないので一応改めて書いておきますが、絵を描いているのは私ではありません。

ゲームの企画・制作・脚本、そして絵師さんの可愛らしい絵を台無しにしないことが、私の役割です。

企画者ではありますが、裏方のような存在です。

でも、裏では絵師さんに結構無理を言って描いてもらってるので、影の支配者とも言えますかね(ΦωΦ)フフフ……







応募数が多いため、選考もかなーり悩みました。

ノイズや音質が悪いことによる消去法では全然絞り込めないし、皆さんキャラのイメージに合った演技をしてますし。

正直、最後の方に残っていた方々なら誰に頼んでもクォリティ高いし良いんじゃないかなって(失礼)

そんな感じでしたが、最後はそのキャラのイメージだけでなく他のキャラの声との相性も考えながら、決めました!

以上、CV募集を初めて経験したナーラのgdgd日記でした。


























あ、そういえば発表がまだでしたね。

それではお待たせしました、もちこさんのキャストを発表致します。







yui01.pngyui23.png

ゆい役:元樹 なこ さん





mimi01.png

???役:蠍媛さん





そして、ご存じの方も居るでしょうが、ここでもちこ役も発表!

mochi09.pngmochi27.png

もちこ役:motiko.さん







以上の3名に、ボイスをお願いすることになりました!

*今回はTwitterページをリンクしましたが、公式ページに載せる際にはご希望のサイトへリンクさせていただきます。







サンプルボイスは、公式ページで聴けるようにする予定です。

ただ、もう少し先になりそうです。

ああっ、声をいち早く聞きたいキャストファンの皆様!!公式ページのF5連打はおやめ下さい!!(一人芝居)







最後になりますが、キャスト募集に御応募くださった皆様、キャスト募集のツイートを拡散してくださった皆様、本当にありがとうございました!

そして、応募者の中で選考結果にかかわらずあたたかい言葉をかけてくださった皆様や応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!

もちこさんを今年中に公開出来るよう、頑張って制作に励みます!

まずは、PVの完成を急ぎませう。。。

もちこさん キャスト募集

記事の閲覧ありがとうございます。

現在制作中のフリーホラーゲーム『もちこさん』のキャストを募集しております(募集は2015/10/31(土)~11/8(日)予定)。

『もちこさん』のゲーム内容について詳しく知りたい場合は、公式ページを御覧下さい。

キャストを募集するのは、以下のキャラです。



yui01.pngyui23.png

   名前
ゆい

   年齢
8歳(小学3年生)と13歳(中学2年生)

   性格
見栄っ張りだけど、実は怖がり。責任感がある。中学生になると、いわゆるツンデレに。

   補足
・今作では小学生編と中学生編があり、立ち絵も上のように小学生バージョンと中学生バージョンがあります。
・小学生バージョンと中学生バージョンで演じ分け必須ではありません。もちろん、出来る方には挑戦してみていただきたいです。
・一言で表すと、ツンデレ幼女&ツンデレ少女です。

mimi01.png

   名前
???(既に決まっていますが、非公開となっています)

   年齢
??歳(上記同様非公開、見た目や言動は小学生低学年を想定しています)

   性格
オドオドしており、やや人見知り。

   補足
・こちらのキャラは、小学生バージョンと中学生バージョンといったものはありません。
・一言で表すと、オドオド幼女です。







   共通事項

・現在制作中のフリーホラーゲーム『もちこさん』に登場するキャラクターです。

・PV(プロモーションビデオ)は11月中、作品は今年中に公開を目標としています。

・申し訳ありませんが、無償でお願いします。クレジットへの記載や、公式サイトから希望のサイトへのリンクを張ることは可能です。

・今作は「一部ボイスあり」になる予定です。

・セリフ数はあまり多くありません(長さにもよりますが、セリフ数は5~10の予定)。

・公開後に、アップデートでボイスを増やす可能性はありますので、その際にはできれば対応いただけると助かります。

・キャストの募集期間は2015/10/31(土)~11/8(日)、キャストの決定は11/9(月)~11/11(水)を予定しています。

・募集期間を途中で短くする可能性は低いですが、メールが届かない等のトラブルも起こり得ますので、早めにご応募いただければと思います。







   ご応募とその後の流れ(他サイトで応募の場合、そのサイト内で対応致します)

1.必要事項を記載しサンプルボイスを添付したうえで、メールにてご応募ください(必要事項、サンプルボイス、メールアドレスは下に記載)。

2.メール及びサンプルボイスを確認し終えた段階で、こちらからメール致します。

3.応募期間終了後に、どの方にお願いするか決定致します。決定次第、再度こちらからメールで連絡致します。



   必要事項

・件名→「もちこさんキャスト応募」と記載をお願いします。

・名前→公式ページ等に記載しても問題ないハンドルネームをお願いします。匿名も可能です。

・どこでキャスト応募の件を知ったか→ブログ、twitter、サイト名などお答え下さい。

・メール以外にも連絡可能な連絡先→Skype、Twitter等あればお教え下さい。無くても構いません。

・希望キャラ名→両方希望も可能です。ゆい、???、両方のいずれかでお答え下さい。

・それ以外にも、質問などありましたらお願いします。



   サンプルボイス

ゆい小学生バージョン(2種)
「バカバカしい、お化けなんて存在しないのよ。 そんなの信じてるなんて、まだまだ子供ねっ!」
「た、たたただの人形じゃない! 驚かせないでよね!」

ゆい中学生バージョン(2種)
「そ、そういうことなら仕方ないわね。 諦めて帰りましょ!」
「そ、それはこっちのセリフよ! なんでライトも点けずに近づいてくるのよ!」

???(2種)
「お、大きな声……怖い…………怒ってる?」
「くんくん……良い匂いがする。 そ、それ、美味しい? 」

*どんな演技が良いか分からない場合、一つのセリフに対して2種以上送っていただいても構いません。こちらでキャラの雰囲気に合っていると感じたものを選定致します。



   メールアドレス

remuria0110☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて下さい)

*こちらのメールアドレスは、受信専用となっています。こちらからの返信は、別のメールアドレスから届きますので、フィルター等を掛けている場合は一時的に解除をお願い致します。









応募するか決める前に質問したい場合などは、Twitterや左にあるメールフォームからお願いします。

それでは、たくさんのご応募お待ちしております!

もちこさん 公式ページ開設

いきなり別の話になりますが、『明日へのデュナミス』の体験版が公開されてちょうど1年になりました!

この間は『恒久のファミリア』の2周年もありました。

どちらも、自分では全く気付いておらず、他の人から言われて思い出したわけですがw







この機会に、私が制作した作品+αの公開日をまとめてみました。

タイムリーパー以前の作品については、割りと黒歴史感もあるのでここには載せませんw







   【時系列順】

19xx.01.10 『ナーラ』 公開

2012.12.31 『TimeLeaper -タイムリーパー-』 公開

2013.09.11 『恒久のファミリア』 公開

2014.10.12 『明日へのデュナミス(フリー版)』 公開

2015.05.28 『明日へのデュナミス(製品版)』 公開







   【記念日順】

01.10 『ナーラ』 公開

05.28 『明日へのデュナミス(製品版)』 公開

09.11 『恒久のファミリア』 公開

10.12 『明日へのデュナミス(フリー版)』 公開

12.31 『TimeLeaper -タイムリーパー-』 公開







大学生の頃は、長期休暇を利用して制作したりしていたので春に公開とかもあったのですが、

社会人になってからは長期休暇が無くなり、年末にかけての追い込みが見て取れますねw

現在制作中の『もちこさん』も、同じ流れで年末にかけてスパートかけそうな雰囲気。

こうして公開日に偏りが生まれていくのですね……(しみじみ)







あ、『もちこさん』の公式ページ作りました!

なんかついでみたいになってしまいましたが、こちらの情報が本命です。

「もちこさん」の文字が、ホラー感ありますね~。







公式ページにも載せてはいますが、最後の1人をここでもご紹介します。

と言っても、紹介できるのはビジュアルぐらいです。

mimi01.png

前に公開したシルエットとはポーズが違いますが、同一人物です。

人見知りなのか、おどおどしている様子。

この子が本編でどう絡んでくるのか……それはプレイしてみてのお楽しみです。







ちなみに、進捗率は50%ぐらいですねー。

6月から本格的に作り始めて、今の段階で50%……本当に今年中に公開できるのか!?(ドキュメンタリー風)

もちこさんは成長する

お久しぶりです!

しばらくご報告も出来ずに放置しておりましたが、私たち(一人)はここにいます~(がっこうぐらし感)

あ、デレステを始めました、イベで走るつもりのないマッタリPですがw

マスターでクリアできない曲がちょいちょいありますが、これから練習していくとしましょう。







デレステの話題は置いといて、現在制作中のもちこさんのお話です。

実は、もちこさんは大きく分けると2部構成なのです(デデドン!)

……今回の発表で一番の見所はこれだったのですが、文章にするとあまりサプライズ感が無いですね。







1部は小学生編、2部は中学生編となっています。

前回までに公開していた立ち絵は、小学生編のものでした。

今回は、中学生編の立ち絵を公開します。







mochi27.png

うぅ……眠い……というわけで、もちこちゃん中学生verは私の現状を反映させて寝ている顔にしました(ヒドイ)







yui23.png

すくすくと立派なツンデレに成長したゆいちゃん中学生ver、もちこちゃんとは学校が違うので制服も違います。







今回は、とりあえずこのお二人の立ち絵の公開までにしておきます。

こ、小出しにして記事を水増しする作戦とかじゃないですからね!(ゆいのツンデレ風)







ちなみに、中学生編ではもう一人、謎のキャラが登場します。







シルエット

この子の正体は一体……!?







To be continued...(言ってみたかっただけ)

もちこさん 挿入歌?

艦これイベをマッタリやっているナーラです。

E3で掘ってるうちに、資源がピンチなことに気付きました。







結論:瑞穂なんていない、いいね?







と言いつつも、後から掘りに戻ってきてテノヒラクルーの可能性はありますがw

まずは、E7甲クリアを目標に、掘りは全て後回しで!







ゲーム制作の方も進んではいますが、後から見直すと色々と直したくなったりするのが厄介ですね。

特に、私はマップ制作を苦手としており、思いつくままに作るマップは大抵ヒドイw

後からマップを直すと、イベントも作りなおさなきゃいけないところも出てくるので効率が悪いのにな……仕方ないね。







現在制作中のもちこさん(仮)ですが、挿入歌(?)が決定しました!

いや、まぁかなり前から決定していたのですがね。。。







挿入歌は……とぅもろぅ・どりぃむ・とぅもろぅ♪です!







この曲を知ってる人も知らない人も、皆で動画を見て落ち着こうではないか。















どうだ、もちもちしたじゃろう?(謎)







というわけで、作中の何処かで流れるかもしれないし流れないかもしれません。

いや、せっかく使用許可を頂いたので使わないという選択肢は無いですねw

どこで流れるのかお楽しみに~。







それでは、おやすみワールド~♪(死語)

もちこさん 制作開始です!

と言いつつ、大分前から制作してたわけですが……。

ある程度まとまってきたので、あたかも今しがた制作し始めたかのように発表します。







『もちこさん』というゲームを制作開始しました!

Twitterではフライングで情報を少し出してしまってた気がしますが気にしない気にしない……。







例によって、タイトルはまだカッコカリですが、なんだかんだこのまま行く気がしています。

それでは、登場キャラの紹介をしていきましょう。



          mochi09.png

もちこちゃん!

とてももちもちしていそうですね!(小並感)

タイトルにもなっている彼女ですが、序盤は登場しません(え



          yui01.png

ゆいちゃん!

空き家を探索するハメになった、可哀想な(?)女の子。

怖がりなのに責任感はあります。







もちこさん01

あらすじですが、空き家から聞こえてくる声の正体を確かめるために、ゆいちゃんが探索しに行くという内容です。







もちこさん02

ホラー要素はあまり多くない(予定)ですが、小学生が探索するには怖そうなものが……。







もちこさん03

声の主を探すフリーホラーゲーム『恒久のファミリア』を思い出しますね(ステマ)







ストーリーは大きく分けて2部構成です。

詳細は、追って説明していきます。

モチベ維持も兼ねて、少なくとも月に1回はブログで情報を公開していこうと思います。







あぁ^~心がもちもちするんじゃぁ^~

明日へのデュナミス 製品版 完成&公開!



明日へのデュナミスの製品版が、公開されました!

公式サイト

DLsite.com

DMM.com

MelonbooksDL

フリー版ダウンロードページ







いやー何とか完成してよかったですね(他人事)

構想から約1年……長かった……(遠い目)

まぁ4日前から既に公開されていたのですが、バグ修正に追われ、ここで記事を書くのを忘れておりましたw







現時点では……おぉ、DMMで60ダウンロード!!

キャンペーン中で安くなっているとはいえ、そこまで売れるとは思ってなかったです。

予想以上に多くの方々に楽しんでもらえているようで良かった良かった(*´ω`*)







製品版の販売は私が行っているわけではないのですが、バグの修正や公式サイトの更新は私が行っております。

なので、バグの報告や攻略に関する質問などは、私の方に仰っていただければと思います。

この記事のコメントでも良いですし、twitterでも構いません。







あ、公式サイトの下の方にちょっと書いてるんですが、実況などは問題ありません。

ただし、アダルトシーンとエンディングの放送は禁止されておりますのでご注意下さい。

そういったシーンに入る前には何となく雰囲気で分かるとは思いますが、とりわけ生放送では編集ができず事故りやすいのでお気をつけ下さい。









突然ですが、こちらはたいささんによる実況動画のpart1です。

とても面白いので、良ければ皆さん見てみて下さい!(ステマ)

デュナミスがどういったゲームなのかも分かると思います。







それでは、しばらくはバグ修正に勤しみたいと思います。

次回作も鋭意制作中ですので、お楽しみに~。

明日へのデュナミス 製品版発売まであと……

dunamis_seihin.png

明日へのデュナミスの製品版の完成の目処が立ってきたようなそうでもないような。

目標は来月中に発売ですが、デバッグが結構時間かかるので未知数。

GWは実家に帰ると思うので、作業が進められないですしね。







ツクールが複数のPCで使えればいいのですがねー。。。

リモートデスクトップを使えば出来るのかもしれませんが、そこまでするのもなぁ。

多分、実家にいたら自宅側の認証出来ないだろうし。

そもそも、実家のPCはスペックがアレで、艦これやっててもカクつくレベル。

実家ではおとなしくしていよう、そして早めに帰ってこよう。







あ、製品版では新キャラも出ますよ!

画像にある女の子は一体何者なんだ!?

芥くんの女難冒険はまだ終わらないようです。







フリー版からの引き継ぎも問題無さそうなので、フリー版から引き継いでプレイしたい方もご安心を!

それと、製品版発売のタイミングでフリー版もアップデートする予定です。

ただし、アップデートの内容はバグの修正が中心で製品版でも修正されている内容なので、

製品版を購入される方はアップデートする必要はありません。そのまま引き継いでください。







最後に、今作の主題歌「マジカル☆ナビゲーション」のFULLバージョンが配信されたようです。



配信(販売開始)
◆iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/artist/wandasutoroberi/id953854118 …
◆レコチョク http://bit.ly/18MIO9O
◆アマゾンMP3 http://www.amazon.co.jp/dp/B00W0EVKO4
◆LISMO http://bit.ly/1b2WpeD


アマゾン(4/28発売)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00VYSJK7Q



主題歌を担当していただいたのは、ワンダーストロベリーの皆さん!

とてもいい曲なので、是非是非どうぞ!

明日へのクリスマス

今年もこの時期がやってまいりました。

私にとっては、例年通り仕事がある、ごく普通の平日です。

ま、まぁ彼女がいないなんて言ってないけどね!会わないだけだからね!(ツンデレ)

いつもと違うことといえば、家に帰ってスーパーで買ったチキンを食べるぐらいです。

チキンが食べられるなんて、良い日だな!(白目)







koori03.png

記事のタイトルは、現在制作中の『明日へのデュナミス』とクリスマスイブを掛けたものです(親父ギャグではない)。

というわけで、明日へのデュナミスの制作中の画面を載せてみたり。

フリー版は6章で終わるため、7章以降のお話です。

雪や氷のマップが新たに出てきますよ~、寒い!(北海道在住)

夏なのに氷のマップとは、どういうことでしょうねぇ(意味深)







moti.png

製品版では、新たなシステムや新キャラも導入予定。

謎のもち売りの少女(画像に名前書いてあるw)がゲスト出演しております。

デュナミスの世界におけるもちは最強アイテムです(え

ちなみに、このもち売りの少女、ボイス付き!?







そんな明日へのデュナミスは、来年発売予定です!

目標は春、現実的には夏、最悪でも秋には発売できるはず!

年末年始も休まず制作していきますよ……d(-_☆)

明日へのデュナミス 公開です!

dunamis_dl.jpg

明日へのデュナミスが公開となりました!

DLページ / 公式サイト







まずはフリー版を公開し、その後さらに製品版を制作していく予定です。

フリー版でも第1部は全てプレイできます(メインストーリーは一度完結します)ので、是非プレイしてみてください。

また、製品版への引き継ぎが出来るようになる予定ですので、製品版の購入を検討してくれている方はフリー版のデータを残しておくことで、続きからプレイできます。







今のところ、致命的なバグは無いようですが、誤字などはあるようです。

ある程度情報が集まり次第、更新したいと思います。

進行出来ない等のバグは報告されていないので、今のバージョンでも問題なくプレイできます。







バグなどありましたらご報告いただけると嬉しいです。

また、攻略で分からない場所も、教えて頂ければ公式サイト上で攻略のヒントを載せます。

感想なども随時受け付けておりますので、よろしくお願いします!

明日へのデュナミス 公式ページ開設

明日へのデュナミスの公式ページを開設しました!

明日へのデュナミス 公式ページ







最近、こちらではあまり制作日記を書いていなかったですね。

あまり書けるような内容も無かったので書かずにいたのですが、水面下では作業を進めておりました。

そして、この度公式ページを開設するところまでこれました。

つまり、システム面はほぼ確立され、あとはゴリゴリとイベントを入れていく感じです。







この作品の目玉は何かと言われますと……何と言っても可愛い女の子でしょう!!wwww

辛く苦しい戦いだって、可愛い子に囲まれていれば何のその!

まぁ、その可愛い絵に不釣り合いなストーリーが待ち構えているんですがね(意味深

自分が制作したところを自分で褒めるのは難しいので、あとは公式ページから感じ取ってくだされば幸いですw







公式ページには何枚か参考となる画像を貼ってありますが、それだけではわかりにくいですよね。

デモムービーも準備中ですので、もう少々お待ちください。

主題歌に関しても、もう少しで発表できると思います。







ちなみに、この作品はフリー版と製品版を用意する予定です。

まずはフリー版を近いうちに公開し、後ほど製品版を公開致します。

フリー版だけでもストーリーとしては完結しておりますので、是非フリー版をプレイしてみて欲しいです。

そして、もし楽しいと感じていただけたのならば、そのデータを保管したまま製品版の公開をお待ちいただければ嬉しいです。

というのも、フリー版から製品版への引き継ぎが出来るようになる予定ですので、データは取っておいて欲しいのです。

(ただし、技術的に引き継ぎ不可になる可能性もありますので、その際はご容赦下さい)







製品版では、フリー版では見られないアダルトシーンに加えて、真ボス・裏ボスといったやりこみ要素が搭載される予定です。

また、フリー版では2学期途中で終了するストーリーですが、製品版ではやり込み期間も含めて3学期終了まで用意する予定です。

本当に書きたいシナリオは製品版に詰まっている(予定)ので、是非製品版も検討していただきたいです。

なお、DL販売を予定しておりますが、価格などは未定となっております。







それでは、来月のフリー版公開を目標として頑張るぞっ╭( ・ㅂ・)و

明日へのデュナミス キャラ紹介3

キャラ紹介もこれで3回目。

他にも登場するキャラは居るのですが、とりあえずこれで最後にします。

あとは、実際にプレイしてみてのお楽しみということで!







Actor6.png

まずは天使ちゃん!名前はベリエ。

天界に住む若き女王。

努力家であるが、たまに失敗することも。







Actor7.png

魔界の皇女。名前はヴィオ。

子供っぽいところがあるが強がっている、要はツンデレ。

天界と魔界はいがみ合ってるため、当然ベリエとは仲が悪い様子。







Actor8.png

最後は、主人公の妹。名前は空本杏依(そらもとあい)。

主人公のことをお兄さまと呼んで慕う。ちょっとヤンデレ?

初期のステータスは低いが、育てれば役立つスキルを覚えてくれる。







システム関係については、紹介動画みたいなのを作ろうかなと画策中。

なので、もう少し先になると思います。

お、遅くても来月中には……(・・;)

明日へのデュナミス キャラ紹介2

モクモクと作っております、明日へのデュナミス。

前回は明日へのデュナミス(仮)って付けてましたが、このタイトルで正式決定にしようと思います。



タイトルは、『明日へのデュナミス』です!\デデーン♪/



……さて、登場キャラもほぼ固まってきたので、ここらでもう2人ほど紹介します。







Actor3.png

水の国にいる水の聖女、シレーヌです。

上品な喋り方でありながら、腹黒キャラでもあります。

水魔法はもちろん使えますが、聖女なので光魔法も使えるし、腹黒なので闇魔法も使えますw

相手の弱点となる魔法を使えば倍のダメージを与えられるため、複数属性の魔法を使えるのは地味に強い!

簡単な回復もできるので、器用貧乏ならぬ器用富豪となれるかと。







Actor4.png

竜族の王女である、レイナ。

炎属性の魔法を使えますが、このキャラはどちらかと言えば物理攻撃タイプ。

自らを強化したり、ドラゴン化することで、主人公をも凌駕する攻撃力に!

主人公以外のパーティメンバーは全員女の子なので、物理攻撃キャラは貴重です。

ちなみに、作品中唯一のボクっ娘である点も、ある意味では貴重?







システム面もほぼ完成してきています。

ただ、合成やクエストはシステムを構築するだけではダメなので、これから色々用意していきます。

そこらへんの話は、キャプ画像付きで次回にでも出来ればなぁ~出来るかなぁ~(・・;)

明日へのデュナミス(仮) 製作開始!&キャラ紹介1

現在、制作中のゲームは構想のみのものも含めるといくつかあります。

その中で、今回1つ公表させていただくことになりました。







タイトルは……明日へのデュナミス(仮)です!







どういった内容のゲームかといいますと、一言で表すと18禁RPGです。

女の子たちと仲を深めつつ、世界を救うといった感じです。

システム面など、まだ構想段階ですが、ATB(アクティブタイムバトル)システムや、合成などは入れる予定です。

以前に制作したタイムリーパーというフリーゲームがあるのですが、そちらを更にパワーアップさせたものを想定しています。

なお、この作品は依頼を受けての製作であり、有償作品になるかと思われます。

価格などは未定ですが、詳しいことが分かり次第お知らせします。







Actor2.png

まだお見せ出来る画像は少ないのですが、最後に登場するヒロインの立ち絵を2人ほど。

まずはこの魔法少女、名前は一ノ宮 莉里。

オカルト研究会の会長にして主人公の後輩です(予定)。

見るからに魔法が強そうな見た目ですね!ww







Actor5-2.png

次は、この子の紹介。名前は星園 更紗。

黒髪ロングは鉄板ですから外せないですね。

まだ設定はあまり無いですが、主人公とは昔面識があったとか……?







では、今回はこのへんで。

今後も、ちょくちょくこのブログやTwitterで製作過程をお話するので、よろしくお願いします('-'*)

恒久のファミリア 公開!



自作ゲーム『恒久のファミリア』が公開されました!

紹介ページ

ダウンロードページ







既に生放送とかやってもらってます。

ふりーむさんに記載している通り、動画・生放送、二次創作などは基本的に自由です。

どんどんやっていただければと思います。







ただ、今朝ふりーむさんにver1.01を申請したので、更新されてからの方が良いかもしれません。

とりあえず、動画は本編中で上手く流れないようなので中止となりました。

ver1.00でプレイする人は、メニュー画面からムービーOFFにしていただければと思います。







さてさて、初めて脱出ゲームを作ってみましたが、やはりノベルゲーともRPGとも作り勝手が違いますね。

ストーリーを考える上では、RPGより自由度が高いです。

探索パートと会話パートを織り交ぜることで、ノベルゲーやRPGで起きやすい中弛みも防ぐことが出来ますし。

最近、ホラーゲームや脱出ゲームが人気なのも頷ける気がします。







最後に、今作はニコニコ自作ゲームフェス2に参加しています。

面白そうな作品がいくつも参加しているようです、よろしくお願いします~。







追記:ver1.01公開されました!
NEXT≫
現在の位置
ルピナスの蕾blog
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ゲーム制作
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
アクセスカウンター

総閲覧者数


現在の閲覧者数


リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関する質問・意見・感想など、ここから送れます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ナーラ 

Author:ナーラ 
こんにちは!
試される大地で薬剤師してます。

このブログでは、ゲーム制作日誌や日記を不定期で投稿しています。
制作したゲームはこちらに置いてありますので、プレイしてみていただけると嬉しいです。

現在のアイコンは、最新作のゲーム『もちこさん』のもちこ(小学生ver)です。

Twitter